軽キャンパー.comの軽キャンピングカー ドリームミニオプションルーフボックスの説明

軽キャンパー.com

軽キャンピングカー【ドリームミニ】には、様々なオプションが用意されています。キャンパーライフの定番からアイデア満載の軽キャンパー.comオリジナルまで、使用目的によって自由にパワーアップさせられます。中でも外部に収納スペースを拡張させるために用いるのがこの「ルーフボックス」で、本格オートキャンプやアウトドアスポーツを楽しみたい方に特にお勧めです。

★オプション ルーフボックスとは?★

1. 概要

価格(税込) バリュー
【1.8m】
29,800円
【2.0m】
49,800円
×

 「ドリームミニ」をご注文される際、まずは「Aタイプ=もっとも広い就寝スペース」・「Bタイプ=シンク&シャワー付き」・「Cタイプ=本棚・CDラック付き」の基本装備三種類の中から、目的に合った内装レイアウトのタイプを選んでいただきます。

 その後に個別オプションを追加で選択して、お好みに合わせて「ドリームミニ」をパワーアップさせるのが通常のオーダー方法です。それら個別オプションはレギュラーとしてラインナップしているだけでも全部で16種類にのぼりますが、中でも外部に収納スペースを拡張させるために用いられるのがこの「ルーフボックス」です。

 キャンプやバーベキュー用品はもちろんのこと、釣り竿やスキーのストックなど長物を入れるのにも適しているため、本格オートキャンプやアウトドアスポーツを楽しみたい方に特にお勧めしたいオプションです。

ページトップへ

2. 仕様

メーカー INNO (イノー)
内容量
【1.8m】
約300L
【2.0m】
約400L
附属機能
  • タイバンド×2本
  • ロック機能

 用いるのは、ルーフボックスシェアのNo.1を誇るINNO (イノー)の製品です。

 1.8mのものは約300L、2.0mのものは約400Lの内容量があり、かなりの量の荷物を積み込むことができます。

 また、内部前後にタイバンドが設置されているので、積み込んだ荷物が揺れないように固定することができます。複数の小物を固定したい場合は、タイバンドを追加で用いるか、ゴム製のネットなどを活用されるとよいでしょう。

 盗難防止、または偶発的な開蓋を防ぐため、ロック機能が備わっています。

ページトップへ

3. 取り付けには、ベーシックステイセットが必要

メーカー INNO (イノー)
価格(税込)
【ベーシックステイ(2組)】
13,000円
【バー(2本)】
4,000円

 「ルーフボックス」を固定するには、ベーシックステイセット(ベーシックステイ(2組)+バー(2本))が必要になります。

 使用するのは同じくINNO (イノー)の製品です。同様の製品をすでにお持ちの場合はそれを用いて固定することもできますが、ほとんどの方は「ルーフボックス」と併せてご購入になります。

 サイドオーニングを固定するのと同じもので、1セットをご購入いただければ、両方装備させることができます。

 「ルーフボックス」を「ドリームミニ」に装備するのために必要な料金は、多くの場合「29,800円(1.8mルーフボックス)+13,000円(ベーシックステイ(2組))+4,000円(バー(2本))=46,800円」となります。それぞれ個別の販売もしていますので、ご入用の場合はご遠慮なくお申し付けください。

軽キャンパー「ドリームミニ」全般に関して詳しく知りたい方は、 軽キャンパー ドリームミニ についてをご参照ください。

ページトップへ